HOMEごあいさつ


公益社団法人伊勢法人会
  会長  塚本 征也


 伊勢志摩国立公園は正に日本の有名一流国立公園です。本年はその70周年の記念の年です。伊勢神宮は神道の中心の神様のお宮様です。
 私は高校生の頃、伊勢市立の図書館で何ヶ月間に1回、一流のクラシックの音楽評論家森一也先生のお話を聴く機会に恵まれました。当時そう云う音楽教育サービスがあったのです。
 伊勢地域はその昔より、江戸(東京)の文化・芸能の高い交流と文化がありました。現在、当伊勢法人会も公益法人となってから事業の一環として音楽教育文化の支援をしています。音楽教育はその情操教育として青年期に非常に重要です。合唱や器楽演奏はその感性を養い、ブラスバンドは成長期の若人の体力、特にその腹筋と呼吸器発育に大切なことと思います。
 先日亡くなられた藤原ていと新田次郎の子息である藤原正彦氏の講演を法人会で招へいし聞かせていただくことが出来ました。昨年は櫻井よし子氏の国家論国際論のお話を聞かせていただきました。
 当地はいろいろな一流と接する機会にめぐまれているのです。これからは、日本は世界で一流国にならねばなりません。当世大変困難な国際情勢のなか、日本国は長寿高齢化・少子化を乗り越えて、新しい理想的な国造りを実現していかねばならないのではないでしょうか。そのための経済基盤である納税収税の運動を、皆で拡げていかねばなりません。そのためにも地元の同志、仲間を募って伊勢法人会も納税・収税運動を前向きに進められる立派な組織を全員で創り上げたいと思います。又、その資金面で協力をいただいている保険会社にも会員全体でしっかり協力していきたいと存じます。
 楽しい仲間づくり会員増強を期し、楽しい伊勢法人会を私達で造り上げ、一流国家の中で地元でも誇れる一流の伊勢法人会を目指してゆこうではありませんか。一流の会員の手で…